2013 年の振り返りと 2014 年の抱負

ちょっと早いけど, 今年の振り返りと来年やりたい事を書いておきます.

今年の振り返り

今まではちょっとでも機会と興味があれば, 何かに飛び込んでいましたが, さすがにそろそろ時間的にも実績を積む面でもキツくなってきました.

社会人博士を中退する前後でも考えましたが, 後10年くらいの間でしたいことを絞って, それに向けて必要なことをしていかないと, 時間も体力も足りないことを実感しました. 昔よりは年を取ってるわけですし. (一応まだ若いのか??)

やりたいこと以外は手段と考えて, 随時, 取捨選択していきます.

2013 年の目標が Evernote に残っていたけど, やりたいことがてんこ盛り過ぎて大変そうでした. (他人事〜) 詰め込み過ぎずに, できることをできる分量だけやっていくことにします.

来年の抱負

  1. プログラミング

    1. 定理証明

      どうやったら現場で使えるか考えてみたいです (一般化テストケース, 仕様の記述かな?)

  2. 数学

    放っておくと頭が腐るので, ちょっとずつでも本読んで, 理解したことをブログに書いていこうかと思います.

  3. ブログ

    Asakusa Framework Advent Calendar 2013 でいくつか記事を書いたとき, 何かを考えたり学んだりしても, 形にして残さないと意味無いなーと思いました.

    数学で月に最低一本, プログラミング関連で月に最低一本は書こうと思います.

    しばらくは「TAPL の演習の回答とその思考過程の解説」とか「Asakusa Framework について」とかあれこれ書こうと思います.